操縦アシスト機能

操縦する楽しさがドローンの醍醐味だという人もいますが、手先が器用でないからドローンの操縦は難しいと最初から諦めてしまっている人も少なくありません。もちろん、ドローンは細かな操縦テクニックが魅力であることも事実ですし、それによって多くのことが可能になることは言うまでもありません。しかし、操縦に自信がないという人でもドローンを簡単に操ることが出来る機能が搭載されているものもあります。

もしも被写体を追いかけることができない人は自動追尾機能を持っているドローンを購入するようにしましょう。これはターゲットを設定すれば、あとは勝手にドローンがそれを追いかけて撮影してくれるというものです。また、自分をドローンにターゲットさせれば斜め後ろ上空からという、普段ではなかなかすることの出来ないカメラアングルが可能となります。

また、自動帰還機能も見逃せません。これはもしも通信状況が悪くなったりバッテリーが無くなりそうになったら、ドローンがそれを判断して自動で戻ってきてくれるというものです。こちらはメーカーやドローンの種類によって名前が異なることがありますが、その機能はほとんど同じだと思って間違い無いでしょう。簡単にボタンひとつで戻ってくるというタイプもあります。

Copyright ©ドローンを使って気軽に空撮を楽しもう!, All rights reserved.